費用一覧

当事務所にご依頼いただいた場合、かかる費用は以下のものとなります。
公正証書にしない場合はのみとなります。

1.当事務所への報酬(料金)固定額

2.公証役場への費用公正証書にする場合に必ず必要となる費用です。


当事務所の料金一覧

相談料 初回無料

2回目以降 1時間5,000円(税別)
※書面作成をご依頼いただいた場合、報酬額に充当いたします。

離婚協議書の作成 - 50,000円(税別)

ご提供内容
① 離婚協議書作成までの電話相談、メール相談
② 離婚公正証書の原案作成
③ 離婚後の手続きについてのご説明

ご依頼者さまと相手方との離婚の合意内容を、私文書である「離婚協議書」にして作成します。

~ こんな方はご検討下さい ~

  • 離婚後に”言った””言わない”といった揉め事を残したくない
  • 離婚に際し、自分の持つ権利をしっかり確認したい
  • 条件を書面化して精神的な落ち着きを得たい

離婚公正証書の作成 - 70,000円(税別)+公証役場手数料

ご提供内容
① 公正証書作成までの電話相談、メール相談
② 離婚公正証書の原案作成
③ 公証役場との事前協議
④ 調印当日、公証役場への同行
⑤ 公証役場手続き代理(1名)
⑥ 送達証明発行の手続き
⑦ 離婚後の手続きについてのご説明

ご依頼者さまと相手方との離婚の合意内容を、公文書である「離婚公正証書」にして作成します。
※別途、公証役場手数料が必要です。

国が定めた公正証書作成手数料

目的の価額

100万円まで

200万円まで

500万円まで

1000万円まで

3000万円まで

5000万円まで

手数料5000円7000円11000円17000円23000円29000円


~ こんな方はご検討下さい ~

  • 離婚後に”言った””言わない”といった揉め事を残したくない
  • 養育費は子供が成人するまで確実に支払って欲しい
  • 親としての自覚を促す、離婚公正証書を作成したい