離婚協議書について

離婚届を作成して提出する前に、必ず作成しておきたいのが離婚協議書です。養育費や慰謝料など話し合いで取り決めた内容を文書にしておきます。口約束だけでは、言った言わないのトラブルになり、約束をほごにされることもあります。
面倒だと思っても離婚協議書の作成はしておきましょう。

そして離婚協議書を作成したら、公正証書にすることも検討してください。

離婚協議書を「債務不履行の場合は強制執行をしてもかまわない」という内容の文言をいれた執行認諾文言付公正証書にしておくと、万一、養育費や慰謝料などの金銭債務の支払いが滞った場合、裁判を起こすことなく相手方の財産を差し押さえることが可能になるからです。